ホーム > フェリス女学院の取組 > 働きやすい職場環境の整備

働きやすい職場環境の整備

学校法人フェリス女学院では、教職員が仕事と生活の調和を図りながら能力を発揮できるよう、働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定します。

1.計画期間 2020年4月1日~2021年3月31日までの1年間

2.内容

2020年3月までの計画を継続し、対象者が諸制度をスムーズに利用できるよう 仕事と育児の両立支援ガイドを作成し、広く教職員に周知する。

<対策>
□学内外の諸制度を理解しやすくまとめた仕事と育児の両立支援ガイドを作成し、学内グループウェアで公開し周知
□休職前の書面送付時にガイドを同封し、産休から復職までのフローを案内

ページトップへ戻る